激しい競争を生き残るなら住宅FCに加盟する事も選択肢のひとつ

SITEMAP

青空と住宅

住宅FCなら大手メーカーのブランド力を工務店が活用できる

自然の中の住宅

中小の工務店でよく聞かれるのが「注文住宅が中心で仕事の負担が大きい」という悩みです。注文住宅は規格化されていない部分が多いため特別仕様で作業が増えてしまうケースが多く、売上に比べて労働負担が過大になりがちです。価格面でも既製のパッケージ型の住宅に比べると競争力が弱く、経営が不安定になってしまうというのも悩みです。
そんな悩みを解決してくれるのが工務店として独立を保ちながら大手ハウスメーカーのパッケージを利用できる住宅FC(フランチャイズ)です。住宅FCに加盟すると系列の大手ハウスメーカーが開発したパッケージプランでの施工が可能になります。設計から資材調達、施工手順まで全てがパッケージ化されているので低コストで高品質の住宅を販売できます。
提供するのは大手メーカーが大々的に宣伝する住宅ブランドなので顧客へのPR力は高く、営業における競争力アップにも繋がります。住宅を検討するお客様の中にはブランド重視で選ばれる方が少なくありませんが、住宅FCに加盟すれば工務店が大手メーカーのブランド力を生かして勝負できます。施工自体は工務店が手がけるのでこれまで磨いてきた高い技術力やきめ細やかなサポート体制はそのままに、ブランド力を生かして新しいビジネス展開が期待できます。